IT系スタートアップ企業必見Microsoft BizSpark | 株式会社リッカWebサイト

株式会社リッカ

BLOG
ブログ詳細

2015-11-27IT系スタートアップ企業必見Microsoft BizSpark

B003

Microsoft BizSparkご存知ですか?

リッカの社内開発チームでは、Windowsアプリケーション開発を主に行っています。
Windowsアプリケーション開発を行うには、Visual Studioをはじめとする開発環境一式を揃えないと始まりません。
となるとMSDNのサブスクリプションが欲しくなります。

Microsoftではスタートアップ企業に対して開発環境をサポートしてくれる、BizSparkと言うプログラムがあります。
BizSparkではMSDNのサブスクリプションをはじめAzureの使用権ももらえます。
これから起業される方やスタートアップ企業(設立5年未満)はぜひ確認してみてください。
参加要件や契約期間はBizSpark(https://www.microsoft.com/ja-jp/ventures/BizSpark.aspx)で確認できます。

リッカでは去年(2014)の夏にBizSparkへ参加させてもらいました。
やり取りも日本のMicrosoftの方と行うので簡単にできました。
審査に2週間くらいかかったので急ぎの方は早めに問い合わせを行うといいと思います。

BizSparkで使わせていただいているもの

・Visual Studio2008から2015
・Team Foundation Server
・Azure Websites + WordPress(ホームページに使用)
・Windows7(Virtual Boxで検証用に使用)
本当にありがとうございます。
3年後、MSDNライセンス購入しますので今後ともよろしくお願いします。

少しつまずくポイント

・本家のサイト(https://www.microsoft.com/bizspark/)が自動翻訳でわかりづらい
・メンバーの追加に時間がかかる手続きが必要

メンバーの追加に時間がかかる手続きが必要な件について

自由に追加できるのは最初の4人までです。(管理者は抜いてます。)
5人以上追加する場合は、問い合わせをまず日本Microsoftに送り少々やり取りをします。
追加の理由などを聞かれたりします。
その後、日本Microsoftから本家へステータスの変更を依頼します。
そのため、1から2週間かかる場合があります。
そのため、即時追加は行えなず、2日程度時間がかかると考えてください。

また、一度追加した人を削除しても枠が増えるわけではないので、
そのままでは、新しい人を追加することはできません。
こちらも問い合わせが必要となります。

問い合わせ先は、
参考資料:http://download.microsoft.com/download/F/1/0/F1053875-1E13-45A3-9AC5-B717DAB35223/BizSpark_Dev_Lisence.pdf
1ページ目に書いてある問い合わせWebフォームのリンクから問い合わせをしています。

最後に

今回はいつもお世話になっているのでMicrosoft様の紹介を書きました。
Microsoft様今後ともよろしくお願いします。

 

2016/06/08岡広:メンバーの追加を迅速に対応していただいたので時間がかかると書いていた部分を削除しました。本当にいつもありがとうございます。