高校生一日インターン受け入れ | 株式会社リッカWebサイト

株式会社リッカ

BLOG
ブログ詳細

2019-02-28高校生一日インターン受け入れ

高校生インターン受け入れ

先日、リッカでは高校生のインターンを受け入れました。
高校側がインターンシップ協力企業を探していたため、リッカも手を挙げさせてもらいました。
 
今回は、1日だけの受け入れでしたので、
「高校生にIT業界を知ってもらい、ネットワークエンジニアの仕事を体験してみよう!!」
という内容でインターンを実施しました。
 
インターンの担当はインフラ事業部の水井部長が行い、
生徒は高校1年生4人です。
※個人情報の観点でもろもろご紹介できなかったり消させてもらっています。

何やってる会社ですか?

まずは、ITと言っても色々あるのでIT業界の業務紹介から、
リッカではインフラ系と開発系の業務があることを知ってもらいました。
 
今回はインフラ系を体験してもらうので
ネットワークって?
ネットワークエンジニアって?
と言うことも少し踏み込んで紹介しました。

LANケーブルを作ろう

こんな座学ばかりだとつまらないので、
ここからは、LANケーブルをみんなで作ってみました。
LANケーブルって作れるの?
中はこんなに線が入ってるんだ?
と驚いていました。
 
ロールから出して好きな長さで切ってね!!
 
先生がお手本でやってみるよ!!
 
えっと、ほどいて、色を合わせて…
 
すっと入れる。。。
 

LANを構築してみよう

作ったLANケーブルがちゃんとつながるか、PC4台とスイッチを使ってLANを構築してみました。
作ったLANケーブルで接続ができるとうれしいですね。
 
最後にスイッチングハブとルーター接続の検証を行いました。
こうやって家からインターネットが使えているのかー
と実感してもらいました。
 
座学だけではなく、ちゃんとPCでやったよ。
顔とか制服ばっちり入っちゃって…

インターンを体験してみて

今回体験した感想を生徒さんに伺ったところ
  • IT業界がインフラ/開発に分かれていることを知る事ができた
  • 普段何気なく使っているネットワーク技術を、少し理解できたのが面白かった
  • いろいろ疑問に感じていたコトがすっきりした
と感じたり学んでもらえました。

最後に

こんな感じで、リッカとして初めてのインターン受け入れが終わりました。
 
生徒さんにネットワーク技術の理解と興味を持ってもらえて満足した半面、
10代に対する、距離感・懐への入り込みについて研究の余地があると感じました。
 
リッカは今後もIT技術を提供する企業として、
若者達にIT技術の門徒を開くことを行っていくべきだと考えています。
インターンなどを通して、若者達により分かりやすくIT業界の魅力を伝えて行けるよう努力していきます。
 
高校生など、教育機関様からのご依頼もお待ちしています。
是非リッカへお問い合わせください。
 
高校生のみなさんお疲れ様でした。
って、一人長すぎじゃないか???