普通のモニタとマウスでタッチ操作を試したい | 株式会社リッカWebサイト

株式会社リッカ

BLOG
ブログ詳細

2019-08-28普通のモニタとマウスでタッチ操作を試したい

 

はじめに

環境:Windows+Visual Studio 2019

タッチ操作に対応したアプリケーションを作成するときに、
毎度タッチパネルの実機に入れるのが面倒だと思い、
色々探していたら、Visual Studio 2019にシミュレーターが入っていました。

起動すると自分のデスクトップ環境を、新しいWindowでVMみたいに表示してくれます。
そのWindow内はタッチしたりスワイプしたりをマウスで行うことができます。

VS2013あたりからあるらしいのですが、Windowsストアアプリの検証用だったりするらしいです。

起動するとこんな感じ。

ありか

C:\Program Files (x86)\Common Files\microsoft shared\Windows Simulator\16.0
Microsoft.Windows.Simulator.exe

インストール場所やVSのバージョンによって若干異なりますので、
なんとなくで探してみてください。

動かしてみよう

右にある指のマークにするとタッチモードになります。
クリックでタップ、ドラッグでスワイプ、クリック長押しで長押しもできます。
(矢印モードにしていないと、画面の移動ができないので注意)

 

Chromeを起動しました。Webページのタッチ操作も確認できそうですね!!

 

ピンチ/ズームモードにしてみました。
丸が2個出ています。マウスホイールで丸がくっついたり離れたりします。
クリックしながらマウスホイールすると拡大/縮小ができます。

 

その他解像度変更が可能だったりします。
画面ショットもボタン一つで撮れるのがうれしい。

 

残念な点

シミュレーションモードの挙動がおかしくなる。
(なんかおかしくなるんですよね…)

実行しているデスクトップ環境とアプリが競合することがある。
(2重で動かせないものもあるっぽい)

Spy++が起動できなかった。
(これができると最高だったのになーーー)

最後に

ネイティブ環境で同じことできるようなアプリとかありそうなんだけど、
全然見つからないんですよね…
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。